ozawa のすべての投稿

事務局員紹介その2

JBA事務局員の直野と申します。

20174月より、事務局を手伝わせていただいております。

普段は、一般社団法人日本クルベジ協会にて、炭素貯留履歴の管理手法の開発や、環境保全型農業としての太陽光パネル下での作物栽培に関する研究に従事しております。

これから日本の農山村の人口は、急速に減少していくと予想されております。これまでは、それは当然の成り行きであるとして、真剣に考えたことはありませんでしたが、この仕事に就いて以来、まさに我が事として考えるようになりました。 

農地から、社会や地球を考えること。

大げさな表現ですが、そういう視点が、地域や日本の将来を考えることにも繋がると実感しています。

若輩者ではありますが、何卒よろしくお願い致します。

事務局員紹介その1

JBA事務局員の高橋と申します。

2018年9月より、同僚とともに事務局の仕事を手伝わせていただいております。

今までの職種は、携帯電話の販売業や靴修理、時計修理などのリペア業等を行っておりましたので、全く違うフィールドに少し戸惑いを覚えましたが、今では魅力的な炭の世界にハマりつつあります。

バイオ炭は、これからの日本と世界にとって、環境保全のために欠くことの出来ない材料です。そんなバイオ炭の魅力を少しでも多くの方に知ってもらえるよう、私も日々勉強し、事務局員として成長していけたらと考えております。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

ANZBC2018に参加(第1回)

日本バイオ炭普及会常任幹事 岩谷宗彦

2018年8月14日から16日にかけて、オーストラリア・クィーンズランド州ビリンガのサザンクロス大学ゴールドコーストキャンパスにおいて、オーストラリア ニュージーランド バイオチャー カンファレンス2018(ANZBC2018)が開催され、参加してきたのでその概要を3回に分けて報告する。 続きを読む

開設

JBA事務局員の小澤です。 このページでは、バイオ炭に関する国内外の面白い情報をお届けします。 役員総出で、なるべく頻繁に更新するよう、これからがんばります。