生命農法・高橋丈夫氏

炭と木酢液の利用で無投薬養鶏を実現している生命農法・高橋丈夫氏


購入直後のひよこ。2-3週令まではしっかり栄養を与え体力をつける。


採卵鶏3000羽を抗生物質・サルファ剤なしで飼育


全ての鶏が羅感したら12時間絶食させ、炭と木酢液だけを与える。それから4日かけて徐々に餌の量を通常に戻して行くと免疫抵抗力が高くなり、ほぼ全ての病気に対応できる鶏になる。